COLUMN

上越市の成人式について

2022.08.20

成人式

上越市の成人式について

積雪の多い新潟県上越市では、例年4月の第一土曜日に成人式が実施されてきましたが、
2021年度と2022年度は新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて11月の第三土曜日となっています。
また成人年齢が引き下げられましたが、20歳の年に成人式を行うことになりました。
ここでは新潟県上越市の成人式の概要や参加できる人、
さらに振袖を予約する時期や前撮りの時期について説明していきます。
上越市の成人式(上越市 二十歳を祝うつどい)の開催は11月

2022年度の新潟県上越市の成人式「上越市 二十歳(はたち)を祝うつどい」は2022年11月19日土曜日に、
リージョンプラザ上越 インドアスタジアムで開催されます。時間は12時30分受け付け開始、
13時30分より式典開始予定となっています。2022年4月に民法が改正され、成人年齢が18歳に引き下げられました。
しかし成人式を行う時期については、各自治体の裁量で決められるようになっています。
上越市では「高校卒業直後は落ち着いていない」「高校卒業後は経済的な負担が大きい」などの市民の声を受けて、
従来通り20歳を迎える年に成人式を行うことを決めていて、
2022年度より「上越市成人式」から「上越市 二十歳(はたち)を祝うつどい」に名称を変えました。

式典に参加できるのは2001(平成13)年4月2日生まれから2002(平成14)年3月31日までに生まれた人で、
上越市内に住民登録をしている人と上越市内に住んだことのある人が対象です。
上越市内に住民票がある人については2022年10月中旬に案内状が送られる予定ですが、
進学や就職などで上越市を離れている人については事前に上越市のホームページまたは電話
(上越市役所 社会教育課(青少年健全育成センター) 社会教育課)で参加申し込みを行うことで
案内状が自宅に届くようになっています。
式典の座席は出身中学校ごとに決められています。
また、式典には本人のみの参加で家族は参加できません。
新潟県上越市の成人式は、成人の日がある1月ではなく、
例年4月の第一土曜日にリージョンプラザ上越 インドアスタジアムで開催されてきました。
これは上越市が積雪の多い地域であるためで、
新潟県内では1月に成人式を実施する自治体よりもその他の時期に行う自治体のほうが多いです。
ただし、2020年度の成人式は、新型コロナウイルス感染症拡大の影響を受けて、
11月に延期されたものの中止となりました。
2021年度は11月20日に実施されました。2022年度も新型コロナウイルス感染症の影響を考慮して、
11月開催となりました。ちなみに2022年度、新潟県内で11月に成人式を実施するのは
上越市と弥彦村のふたつの自治体です。
なお、最終的な開催の可否は、新型コロナウイルス感染症の流行の様子をみて判断することになっていて、
開催が決まるのは式典の約1カ月前です。
国が新潟県に対して緊急事態宣言やまん延防止等重点措置を発令した場合や、
新潟県が独自の特別警報を出し、上越市内に不要不急の外出自粛を求めた場合、
あるいは上越市内で大規模なクラスターが発生した場合については中止になる可能性もあります。

女性のほとんどが振袖で参加!レンタルは高校3年の春までに予約を

過去の上越市成人式に参加した成人の服装をみると、女性のほとんどが振袖で、男性はスーツが多いです。
男性の中には式典で紋付き袴を着用する人もいますが、
前撮りでは紋付き袴を着用し、式典に行くときにはスーツを着るというように分けている人もいます。
振袖は購入するかレンタルすることになります。
振袖をレンタルする場合、一般的に成人式が開催される時期の2年半前に予約するのがベストとされています。
成人式間近の予約になってしまうと気に入った振袖が借りられない可能性が高いので
早めに準備を始めるのがおすすめです。また、1年前になると美容院が受け付けを締め切ってしまう場合があり、
着付けや髪のセットをしてもらうために遠くの美容院へ行かなければならないということもあり得ます。
上越市に隣接している十日町市や柏崎市、糸魚川市は5月開催、妙高市は8月開催となっています。
2022年度の場合は時期がずれているので比較的振袖レンタルは余裕がありそうですが、
今後新型コロナウイルス感染症の流行が収束してくれば、4月開催に戻る可能性もあります。
隣接している自治体と開催の時期が近くなれば、気に入った振袖が借りづらいということも起こるかもしれません。
上越市に住んでいる人の場合、高校2年生の秋ごろをめどに予約を開始すると安心です。
また、遅くとも高校3年生の4月までには振袖の予約を完了しておくとよいでしょう。

成人式の前撮りは5月がおすすめ
成人式の前撮りは、一般的に成人式が開催される前年の3月~4月に行う家庭が多いようです。
またゴールデンウィークなどの大型連休を利用して撮影する人もいます。
理由としては、写真館が比較的すいていることと、気候がよいため屋外での撮影ができることなどが挙げられます。
また、暑い時期ですがお盆に帰省した際に前撮りを行う人もいるようです。
しかし上越市の場合、例年4月の第一土曜日に成人式が開催されるため、
この時期に前撮りをしようとすると予約が取りにくい可能性があります。
また、隣接市の多くが5月(2022年は5月3日)に成人式を開催しているため、地域によっては大型連休前後だと前撮りの予約が取りづらいこともあるでしょう。
上越市で前撮りを考えている場合は、4月中旬から下旬、あるいは5月の下旬など、
成人式の開催時期を避けて予約をするのがおすすめです。上越市は4月、5月、6月は比較的降水量が少なく、
5月は最も乾燥している月です。
また、梅雨入りは例年6月10日ころです。梅雨入り前の気候がよい時期に前撮りをすると、
屋外での撮影も楽しめるでしょう。なお今後4月に成人式が開催される場合は、
前年の春に前撮りを行うのが一般的です。
上越市では成人式が開催される11月が七五三シーズンということもあり、
写真館が混むことがあります。秋に前撮りをする場合には、10月中旬から下旬を選ぶとよいでしょう。
上越市では早いと10月中旬から、少しずつ紅葉が見られるようになります。
時期がよければ紅葉と一緒に風情のある写真が撮れるかもしれません。
一方、全国で成人式が開催される1月ごろは、写真館はすいているかもしれませんが、
屋外の撮影が難しい可能性があります。上越市は山間部では積雪量が多く、
市街地でも足元が悪い可能性があります。しかし屋内での写真撮影であれば、問題なくできるでしょう。

成人式の前撮りを予約するタイミングは、成人式の振袖を予約する時期が一般的です。
ただし、高校生の中には進学や就職で市外へ出ることを考えている人や予定が分からないという人もいます。
高校卒業後の予定が分からない場合、遅くとも半年前には前撮りを予約しましょう。
連休の時期など、あらかじめ帰省できそうな時期に予約してしまうのも一つの方法です。

上越市の成人式の時期は今後変わる可能性がある

上越市の成人式は、新型コロナウイルス感染症の影響で今後変わる可能性があります。
上越市に住んでいる高校生の親御さんは、自治体や学校からの情報に耳を傾け、
早いうちに振り袖や前撮りの予約をするとよいでしょう。
上越市では進学・就職で市外に出ても成人式に参加できます。
進学などで市外に出る可能性がある場合でも、
上越市の成人式に参加する前提で予定を組んでいくのがおすすめです。

CONTACTWEB見学予約/資料請求・お問い合わせ

SHOP店舗情報
住所 〒943-0804 新潟県上越市新光町2-11-11(謙信公大橋たもと)
電話番号 025-523-3822
営業時間 9:00〜18:00
定休日 毎週水曜日
駐車場 無料の大型駐車場がご利用いただけます。