COLUMN

フォトウェディング【ご両親様の服装】

2022.06.21

ウェディング

コロナの流行をきっかけに近年人気が高まっているフォトウェディング。
その幸せな瞬間をふたりだけではなく、両親や家族とともに残したいと考える人も多いのではないでしょうか。
実際に家族とともにフォトウェディングを行えるのかについてとともに、 両親などが参加する場合の服装や注意点なども解説します。

両親と一緒にフォトウェディングはできる?

まず、両親はフォトウェディングに参加できるかどうかについてですが、これは可能です!

撮影するスタジオや会場によってプランなどは異なるものの、家族と一緒に写真撮影することをNGとしているところはほとんどないでしょう。
両親と一緒に写真を撮りたいが、応じてくれるスタジオがなくて困るといったことはまずありません。
むしろフォトウェディングを行うのであれば、特別な事情がない限り両親と一緒に写真撮影することをおすすめします。

プロカメラマンによるご集合写真もオプションでお付けできますが、サプラサプラではお支度後に自由撮影時間をお取りしています。

晴れ姿を家族やご友人とお手持ちのカメラやスマートフォンでぜひ残しましょう!

両親とウェディングフォトを残すメリット

フォトウエディングに両親を招待し、家族とともに写真を撮影してもらうことには多くのメリットがあります!

最高の瞬間を写真という形で記念に残すことができますし、
現在の撮影や保存の技術であれば、鮮明な写真を未来まで残すことができるでしょう。
そこにふたりだけではなく両親の姿もあれば、素晴らしい記念になることは間違いありません。
ご両家の親睦をさらに深められるメリットもあります。
結婚はふたりだけではなく家同士のつながりも重要です。

結婚する前も後も両家の家族が揃って集まる機会はあまりないでしょう。
フォトウェディングを通じて親睦を深め合い、お互いの両親が安心して結婚を祝福できる場面を作る役割もあります。
また、晴れ姿を見せられる点も重要です。

親御様世代はまだまだ結婚式や披露宴をすることを当たり前だと思っているのではないでしょうか。
現在では結婚式や披露宴の代わりとしてフォトウェディングを選ぶ方も増えてきています。
ドレス姿や白無垢姿を見せることができれば、盛大な式を挙げずとも両親にも幸せな気持ちになってもらえるでしょう。

両親の服装について

両親や家族がフォトウェディングへと参加する場合、服装選びも気になる点だと思います。
一般的なフォトウェディングであれば、通常の結婚式や披露宴に参加するための礼装で問題ありません。

男性であればモーニングコートを羽織ってもよいですし、和装でもよいでしょう。
女性もワンピースでも問題ありませんし、着物も素敵です。
礼装と呼べるような服装であれば、それ以外に特に厳格な決まりはありません。
また、それらの服装に見合った髪型やメイクも心がける必要があります。
フォトウェディングとはいえ、大事な瞬間に立ち会うのに恥ずかしくない衣装を選びたいところです。

フォトウェディングにも、さまざまなプランやシチュエーションがあります。
リゾート地などで行うロケーションフォトでは、新郎新婦が少しカジュアルな衣装で写真撮影するケースも珍しくはありません。
そのようなフォトウェディングに両親を招待する場合は、ロケーションや雰囲気から家族だけが浮かないような衣装の用意が求められます。
礼装の場合もそうですが、結婚するふたりの衣装の雰囲気とかけ離れたものにならないような配慮が必要です。
多くの親御様にとってまだ馴染みの薄いフォトウェディングですので、
サプライズなどで両親を招待しようと考える際には注意しなければいけません。
後述する服装を用意する方法にもよりますが、
できれば事前に両親の服装に関してはアドバイスや指定をしておくとよいでしょう。

服装を用意する方法

フォトウェディングでの両親の衣装の用意にはいくつかの方法があります。
私物で用意するのももちろん良いですし、購入ではなくレンタルする方法もあります。
購入よりも費用も抑えられますし、スタジオや会場でレンタルすれば持ち運ぶ手間もかかりません。
サプラサプラでも対応可能な場合もありますので、お気軽にご相談ください。
レンタルショップで借りる場合は、選び方に注意が必要です。
事前に雰囲気やイメージなどを確認してから借りると安心です。

フォトウェディングに両親を招く際のポイントや注意点

素敵な瞬間を残すイベントだからこそ、トラブルなく進めたいものです。
両親の参加するフォトウェディングを行う際には、以下のポイントも意識して計画を練りましょう。

特に衣装の選び方ですが、両家で差が出ないよう注意する必要があります。
一方は派手で、もう一方はとても地味な服装など極端に差があるとちぐはぐな印象の写真になってしまいます。
どちらかの家が引け目を感じてしまうリスクもあるので、きちんと打ち合わせをしてそのようなことがないように注意しましょう。
フォトウェディングを行うスタジオなどにも事前に確認をした方が安心です。
撮影の流れや料金が変わる可能性もありますので、事前に正確な参加人数を伝え、プランや料金の確認も忘れないようにしましょう。
参加人数が増えれば増えるほど、スケジュールや段取りを綿密に行う必要が出てきます。
プランによっては長時間になる可能性もあるため、両親にあまり負担がかからないようなスケジュールや段取りでスムーズに撮影が進められるよう計画しておきましょう。

フォトウェディングに両親を呼んで素敵な思い出を残そう。

結婚式や披露宴と並び、一生の記念となるフォトウェディング。
両親を呼んで幸せな一瞬を残す、家族参加型のフォトウェディングもおすすめです。
より輝く素敵な瞬間を写真に収めることができるでしょう。

CONTACTWEB見学予約/資料請求・お問い合わせ

SHOP店舗情報
住所 〒943-0804 新潟県上越市新光町2-11-11(謙信公大橋たもと)
電話番号 025-523-3822
営業時間 9:00〜18:00
定休日 毎週水曜日
駐車場 無料の大型駐車場がご利用いただけます。